知らない知識の塊りで出来た父親の頭の中

まだまだ自分の知らない知識が多いと知った今日この頃です。
今日初めて知った知識は、女性が結婚式などで、どうして左側に居る事です。
この疑問の事を仕事から、家に帰り一服している時、ふと気が付き、私は、父親に聞いてみる事にしました。
父親は、「昔、女性や子供と歩く時には、男性は、女性や子供を守る為に、寄り添って並んで歩いて行き交う人や馬から女性や子供をを守っていたんだよ」と話しました。
私は、「寄り添って歩くなら左側に居なくてもいいじゃんじゃない」と尋ねてみました。
父親は、それは、違うと言いました。
理由は、父親の威厳だそうです。

父親が、身を挺して女性や子供を守る姿勢を見せる事で、女性は、自分の旦那に3歩下がって生活して、子供は、よく父親の言う事を聞くそうです。
確かに私は、父親の言う事や、約束事は、今まで欠かさずに聞いてきました。
それに、父親は、こんな事も言っていました。

女性を左側で守るようになったのは、「車が走るようになって右側通行だから、守る事も昔は、道幅が狭かったから左側が多くなったのだ」と言いました。
なるほど、と思い納得しました。
私は、最近男性が女性と歩く時、寄り添う光景は目にしますが、守る所は目にする事はありません。
イクメンになる事も良いですが、もっと、内面も重要だと感じた日でした。

格安スマホを買う